胸を集中的に鍛える!腕立て伏せが苦手な方にも【壁腕立て伏せ】

胸を中心とした全身トレーニングとして、前の記事では腕立て伏せを紹介しました。
中には初めから腕立て伏せをするのは難しいという方も多いのではないでしょうか。そんな方々にオススメなのが壁腕立て伏せ!
壁を使った腕立て伏せでも、二の腕の引き締めやバストアップに効果あり◎ 壁さえあればどこでもできますのでぜひやってみてください。

やり方

壁から数十センチ離れたところに立ち、両手をつきます。足の幅は腰幅より少し狭いくらいに開きます。つま先は正面を向けてかかとを上げます。

胸を張って、肩から足首までを一直線に保ったまま、ゆっくりとひじを外に広げながら胸を壁に近づけていきます。

肩がすくまないように注意しましょう。

そこから今度は息を吐きながら、壁を押してゆっくりと戻っていきます。戻るときも胸やお腹の力を抜かないようにします。

セット数

1セット:10〜15回を2〜3セット

.

Share this...
Share on FacebookTweet about this on TwitterEmail this to someonePin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です