ふくらはぎを鍛える!【カーフレイズ】

よく第二の心臓とも言われるふくらはぎ。あまり大きくない筋肉ではありますが、ふくらはぎを鍛えると足が引き締まって見えるのはもちろん、他にも様々な嬉しい効果があるんです◎
ふくらはぎには血液を心臓に送り返すポンプの役割があるので、このふくらはぎを鍛えることによって血流が改善され、体の代謝アップ・むくみの解消・冷え性の改善が期待できます。
また、ふくらはぎを鍛えると足首の安定につながるので、他のスポーツのパフォーマンスも上がりますよ!

やり方

まず背筋を伸ばしてまっすぐ立ち、手は軽く椅子の背もたれに添えます。

背筋を伸ばして、姿勢を保ったまま、ゆっくりをかかとを上げていきます。つま先立ちになったら、ゆっくり姿勢を保ったままかかとを下げていきます。この動作を繰り返します。

ふくらはぎの筋肉を意識しながら上下するのがポイントです!

なおヒールを履いていて、自力でそれ以上かかとが上がらない場合は、あなたにとってそのヒールは高すぎます。おしゃれな高いヒールの靴を履くのは、もう少しふくらはぎ、脚、お尻の筋肉を鍛えてからにしましょうね。

セット数

1セット:15回を2〜3セット

Share this...
Share on FacebookTweet about this on TwitterEmail this to someonePin on Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です